アーキホームライフ

アーキホームライフの画像1
長く住み継ぐ家を高いデザイン力で提案する急成長中のハウスメーカー
会社名 株式会社ホームライフ
所在地 【神戸ショールーム】
兵庫県神戸市西区森友4丁目2-1
電話番号 0120-960-048

 

 
アーキホームライフは、関西圏を中心に展開する工務店で、株式会社ホームライフが運営しています。2005年の創業以降高い成長率で受注棟数を伸ばしていて「すべての人に最高の住まいを届けたい」という想いのもと、品質・デザイン・価格すべてにおいて妥協をしない家づくりを行っています。今回は、そんなアーキホームライフの特徴や魅力についてご紹介します。

アーキホームライフの公式サイトを見てみる

アーキホームライフの特徴①高品質で長期優良住宅仕様の家を最適価格で提案

アーキホームライフの画像2
アーキホームライフでは、良質なデザイン・品質を保証しながらも、最適価格で希望に沿った家づくりを行ってきました。

「100年の暮らし」を想定した家づくり

そんなアーキホームライフが掲げる家づくりのコンセプトは、「100年の暮らしを考える」です。長く健康な家を維持することに重点を置いた家づくりでは、高耐震・高耐久はもちろん、劣化の軽減を防ぐ資材選びにもこだわり、長期優良住宅仕様の家づくりを実現させました。

高い耐震性を実現するうえでは、全棟で構造計算を実施し耐震等級3相当となるベタ基礎工法を用いているほか、建物の倒壊を防ぐ制振システムを採用しています。また耐久性を維持するために、厚さ15cmのコンクリートと太い鉄筋入りのベタ基礎工法を標準仕様とし、木材の湿気対策も万全に行われています。

防火・防水・防風・防蟻の面でもそれぞれ独自に対策が実施されているため、劣化を軽減し、長持ちする家として安心して住むことができるでしょう。

エコ住宅の推進にも注力

アーキホームライフでは地球環境に優しいエコ住宅の推進にも注力し、すべてのプランの家がZEH対応仕様となっています。ZEH基準をクリアするために、省エネで耐久性のあるダブル断熱や冷暖房費の30%削減につながる、高い断熱性・遮音性を誇るトリプルガラスを積極採用しており、エネルギー消費量を抑える取り組みを実施してきました。

アーキホームライフの特徴②一生の住まいにふさわしいデザイン力で魅せる家づくり

アーキホームライフの画像3
アーキホームライフでは、ひとりひとりの要望を汲みとり、それぞれが理想とする住み心地のいいデザインを誠実な料金設定で提案しています。プランに応じて充実した装備と自由な間取り、自由設計で思い思いの家を建てることができるでしょう。

そのなかでもデザイン力が光る自由設計プランの家では、希望する予算に沿って間取りや内装外デザインのアレンジが可能となっています。自由設計プランでは、基本仕様や設備に関しては決まっている部分もありますが、コストを抑えながらも憧れの家をわがままに建てることができるでしょう。

建築プランの打合せでは、それぞれの家族構成やライフスタイル、将来的なライフプランをふまえたうえで経験豊富なインテリアコーディネーターと設計士にじっくり相談することができます。そのため、機能性もしっかり取り入れた家づくりが叶うでしょう。

それぞれが思い描く「シンプルで機能的な家」「フレンチシックでオシャレな家」なども、アーキホームライフなら理想以上に統一された空間に仕上げてくれるでしょう。

アーキホームライフの特徴③品質にこだわり顧客に寄り添うアットホームさが強み

アーキホームライフの画像4
アーキホームライフでは長く安心して住める家を提供すべく、住宅性能等級主要8項目で最高等級を獲得する家づくりを実施し、高品質な家を提供することに務めています。震度7を超える巨大地震があっても倒れない頑丈な構造づくりでは、全棟において正確な構造計算を実施し、施主にも開示することで信頼につなげてきました。

また住宅完成時には建築士資格を有する、現場監査士による施工品質レポートを含む「現場監査記録書」を施主に渡しており、施工現場での品質にも力を入れています。さらにアーキホームライフで建設を検討している方には、現在進行中の現場公開も実施し、不安なく家づくりを安心して任せられる工夫をしています。

いつでも包み隠さず現場を公開できるのは、なによりも顧客に寄り添った家づくりを行っているからこそでしょう。そうした顧客に寄り添った姿勢は会社のアットホームさにも通じており、気軽に住宅の相談ができる工務店として評判も上々です。相談に訪れた人への無理な営業は行っていないので、その点も安心ですね。

アーキホームライフの特徴④憧れの家を思い思いに建てられる多彩な商品プラン

アーキホームライフの画像5
アーキホームライフが提案する商品には、さまざまタイプの家があります。自由設計で建てられるベーシックな2階建ての家をはじめ、人気の平屋タイプや二世帯住宅なども幅広く手掛けてきました。

また、コンパクトな敷地でも要望以上の住み心地を叶える3階建ての家などもあり、土地や敷地面積に応じて選べるプランが豊富な点が特徴です。

長期的な視点で、価値の高いエコな家づくりを希望するのであれば、高耐震・高耐久の性能とトリプル断熱を採用した「トリプル断熱の家」や、ダブル断熱とトリプルガラスを採用した「マリブ」などがおすすめでしょう。

低価格ながらも個性的な家を希望する方であれば、キューブ型の家が特徴的な「ダブルキューブの家」や、自由設計で大空間を楽しむ「WAREHOUSE」なども注目したい商品です。なお、プランによって断熱材やZEH対応、安心保証などのオプションサービスは異なりますが、希望すれば追加で依頼することもできるでしょう。

まずは資料請求をしてみよう!

アーキホームライフでは一般的なハウスメーカーのように、広告やCMによる宣伝は一切行っておらず、無駄を省くことでローコスト住宅の建設に役立てています。そんなアーキホームライフが提案するローコスト住宅では、家づくりでは破格となる723万円から建てられるプランもあります。

最近では、1,000万円台で建てられる家を打ち出している注文住宅メーカーも増えてはいますが、それを大きく下回る価格設定はほとんどありません。家を建てることは一生の買い物といわれるほど大きな決断を要しますが、アーキホームライフなら無理なく夢のマイホームを建てることができそうです。

アーキホームライフでの家づくりに興味がある方は、まずは資料請求にて詳しく内容を確認してみてはいかがでしょうか。実際にリアルサイズの家を見てみたいという方は、モデルハウスに足を運んでみるのもおすすめです。

アーキホームライフの口コミ・評判を集めました

たくみママさん
納得のいく注文住宅が建てられました!
子供が小学生になるまでに家を建てたいと思い、ハウスメーカーを探していました。その時に見つけたのが、アーキホームライフです。ここは地域密着型のようで、スタッフさんが建築だけでなく、土地についても詳しいという印象を受けました。また、予算額があったため、それに対応してくれたのもよかったです。 完成した注文住宅は、私達が提示した条件や希望が反映されていて、満足しています。さらに、アフターフォローが充実していることも安心できました。住み始めてから気になることがあったのですが、すぐに対応してくれてよかったです。本当におすすめのハウスメーカーだと思います。

引用元:https://minhyo.jp/

アーキホームライフは、周辺地域に詳しく土地に合った注文住宅を建ててもらえそうですね。住宅が完成してからも、引き続きサポートしてもらえる点も評価できるでしょう。 アーキホームライフの自由設計プランでは、決められた料金内で間取り・内装に手を加えることができます。ある程度は決めてほしいけれど、少し個性を出したいという方におすすめです。
プエルトルコでジャスミンティーさん
一緒に考えてくれる担当者が良かったです
ローコストの注文住宅を建てようと夫婦で決めていたので、今回お願いしました。他の工務店やハウスメーカーにも話を聞きに行ったのですが、アーキホームライフの担当者が一番話しに具体性があって分かりやすかったです。 最初にどこまで費用をねん出できるかを伝え、実際の設計段階でも、こまめに話を通してくれました。間取りと収納にはこだわりたかったので、素人考えでずいぶん無理を言いましたが、決して否定せず根気よく気持ちを聞いてくれました。色々ありましたが、満足のいく家ができたので、本当に感謝しています。

引用元:https://minhyo.jp/

アーキホームライフは、接客が優れているようですね。予算内で要望通りの注文住宅が完成できるように努力してもらえたのでしょう。 アーキホームライフは、デザインや品質、価格に妥協しない家づくりを行っています。どれもあきらめられないという方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。住宅性能に関しても安心です。
アーキホームライフの公式サイトを見てみる
SEARCH

新着記事

注文住宅を検討していく上でさまざまなハウスメーカーの特徴を理解しておく必要があります。工法や設備、保証やこだわりポイントなど、ハウスメーカーによって特徴はさまざまです。自分に合ったハウスメー
続きを読む
マイホームを建てようと決めたら、最初に依頼先を探すことが必要です。有名なハウスメーカーにしようか、工務店にしようか?など選択肢は無数ですが、候補が多すぎて絞り込めない人もいるでしょう。この記
続きを読む
自然素材とは珪藻土や無垢材、コルク材、天然リノリウムなどのことです。この自然素材には化学物質が入っていません。自然素材を多く使用することにより、有害な化学物質を抑えた家を建てられるため体にや
続きを読む